プログラム・日程表

講演プログラム・予稿集 PDF版について

  • 閲覧には、PDFビューワーソフト(Adobe Acrobat Reader など)が必要です。

PDF版ダウンロードについて

  • 下のボタンから、PDF版をダウンロードできます。ファイルサイズは約 8 MB です。
  • ダウンロードには、アクセスID/パスワードが必要です。ID/パスワードは、お手許の講演プログラム・予稿集(冊子体)の扉ページ(1ページ目)に記載されています。
  • 冊子体の講演プログラム・予稿集は、「非会員・当日参加」の方には総合受付でお渡しいたします。また、別途ご希望の方には、総合受付で1部2,000円で頒布しております。
  • Android ユーザーの方へ:Android の標準ブラウザには、パスワードによるダウンロード制限の施されたファイルのダウンロードができない(失敗する)問題があります。ダウンロードが失敗する場合は、Chrome 等の他のブラウザでダウンロードしていただくか、PCでダウンロードした後、転送していただくなどの対策をお願いいたします。

PDF版の機能について

  • PDF版には、冊子体の講演プログラム・予稿集と同内容が収録されています。
  • お使いのPDFビューワーのテキスト検索機能が利用可能です。
  • PDF版では、印刷とテキストのコピー&ペーストが制限されています。学会抄録の無制限の拡散や盗用等の防止のためですので、何卒ご了承ください。

シンポジウム(仮題)及びオーガナイザー

エピゲノム動態と遺伝子発現制御

小路 武彦(長崎大学)
前村憲太朗(大阪医大)

金属イオンとイメージングの最前線

遠山 育夫(滋賀医科大学)

組織細胞化学の病理診断臨床応用

増田しのぶ(日本大学)
北澤 理子(愛媛大学)

生殖器の発生・疾患研究の最前線

原口 竜摩(愛媛大学)
山田  源(和歌山県立医科大学)

ワークショップ(仮題)及びオーガナイザー

神経系に関連した最近の話題 環境生体適応の最前線

西  真弓(奈良県立医科大学)
八木田和弘(京都府立医科大学・統合生理学)

グリア細胞の機能と細胞内情報伝達

齋藤 尚亮(神戸大学)

電顕の新しい応用

堤   寛(藤田保健衛生大学)
高木孝士(昭和大・電子顕微鏡室)

in situ hybridization法の最近の進歩

菱川 善隆(宮崎大学)

一般演題

口演発表   ポスター発表

Student Poster

学部学生、修士課程学生のポスター発表

ランチョンセミナー

9月23日(土)、24日(日) 参加登録時に事前申込

懇親会

9月23日(土)18:00〜(予定)
会場:愛媛大学 医学部重信キャンパス内コミュニティーハウス

ページ上部へページ上部へ